スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

採用検討会

生産管理に欠員が出た為、新規採用の方向性について会議をしました。

1時間で終える予定が白熱し、2時間以上かかりました。
生産管理の話はあらゆる部署に関わる事なので、横道にそれがちになります。同友会でのグループ長の経験が活かされつつありますが、非常に難しいです。

サカイテックでは生産管理の電子化を6年前からやっており、ほとんど全ての部品一個につき、バーコードの付いた指示書が一枚発行されます。月に発行される指示書は約1000枚程度です。それと、材料発注業務をこなしていた生産管理責任者が抜けましたので、営業1名と私と業務1名で分担してこなしている現状です。

犠牲が伴っております。
1.残業が増える。
2.昼間の営業活動に制限が生まれる。
3.やる人が変わってビミョーに帳票の見易さが損なわれる。
こんな犠牲があります。

1と3は皆の協力によってなんとか支えられています。問題は2です。
先日も書きましたが見積対応のスピードが損なわれつつあります。
以前から業界水準からみても早くはない状態でしたので、(特に私個人が遅い)
深刻な問題です。
人を入れたからといってすぐに解決はしませんが、徐々に改善していく体制を作る事が急務です。

生産管理兼営業という名目で募集をかける事に決まりました。
非常に重要なポストであるので、来た人の能力に合わせて考えるしかないという、
ちょっと曖昧な感じの結論ですが、それでいきます。

それよりも、会議に参加したメンバーで今回の問題を共有できたことがなにより重要でした。
ここは誰々がカバーしていこう。ここは私がやってみよう。と、
前向きな議論ができたように思います。
これでPDCAのPDまでは進みます。Cが抜けるのが普通の中小企業です。
現状では、Cは経営者の誘導が必要です。これが自動で回れば優良企業の仲間入りです。
がんばっていきましょー!
スポンサーサイト

ランドセル

来年から息子が小学校に通います。

ランドセルが届きました。
IMG_1758.jpg
ランドセルに背負われているとはこの事でしょうか。

ランドセルでっかいですねー。
靴も指定の物らしく、リーガルの靴だそうです。
高いのではないのか?・・・
ついついワンサイズ大きい目を頼んでしまいますね。

合格してくれてほっと一息ですが、やっぱりもの凄くお金がかかります。
二人居たら間違いなく公立にしてもらっていたことでしょう。
一人っ子にしてしまった事は可哀相に思っています。
甘やかしてきてしまった事も申し訳ないと思っています。
きっと小学校で色んな壁に当たることでしょう。
ただ願うのは、つまづいたり転んだりした時に、ちゃんと辛い事を周りの人に言えて、
想いを伝えられる人間になってもらいたいです。
それは、本気で一生懸命生きる事です。

感覚を繋げる!

加圧能力80トンのプレス機がサカイテックにやってきました。

70トン級のプレス機2台が不調で修理代がかさむ為、思い切って2台を処分し、中古ですが80トンのプレス機を導入しました。プレス機は寿命が長いです。弊社で一番古いプレス機は昭和40年位製造の物です。ザッと40年活躍しています。今回処分した70トン級のプレス機は昭和50年代のものでした。相当無理使いをしてきたのと、今回大きな故障が出たので処分する決断をしました。

8時半に重量屋さんが来るとのことだったので、8時頃に会社に行くと既に処分する機械を1台出してきていました。工場長が早めに来てくれていて良かったのですが、7時半には重量屋さんは着いていて作業を開始したそうです。ものすごくスムーズに進行し、10時半頃には予定通りの配置が完了していました。3台持ち出して、1台搬入し、工場内で2台移動しました。6台動かしたわけです。1台当たり30分です。速いですねーっ!重量屋さんの手際の良さにはいつも感動します。

IMG_1742.jpg
この機械が新しい80トンプレス機です。

IMG_1743.jpg
横付けして降ろしています。

IMG_1744.jpg
指定場所まではスイスイ4~5分で持ってきます。

IMG_1746.jpg
この方向転換が面白いっ。

IMG_1749.jpg
スルスルと方向転換してます。

IMG_1751.jpg
ローラーが鉄板の段差を越えられないので、プレスの正面側を吊り上げて4ヶ付けていたローラーをずらし、真ん中の少し後ろ側に2ヶ付けて鉄板の上に誘導していってます。不安定で緊張する場面です。

IMG_1752.jpg
鉄板の上でローラーを装着です。鉄板の上の定位置に持っていきます。

IMG_1754.jpg
あとはスルスル移動です。鉄板の上からローラーが脱落しないように慎重に定位置に移動します。

IMG_1755.jpg
コチラは今回お役御免の75トンプレス機です。色んな思い出が詰まった機械です。「75」と書いてある左斜め上のスライド調整の丸い所も上下に動くのですが、それが作業者の頭の位置に来る事があり、そこでよく頭を打ちました。もの凄い痛かったですが、今となっては思い出です。お疲れ様でした。

IMG_1756.jpg
コチラは社内で移動した45トンプレス機です。汚いですね。年末にはキレイに拭いてあげたいです。

IMG_1757.jpg
そしてコチラが新入りのアマダ製80トンプレス機です。これからバリバリ頼みますよっ!

総じてスムーズに移動完了しました。やはり日頃の3S活動もこういうところで効いてきている気がします。通路が確保できているので重量屋さんもやり易かったのではないでしょうか?
それで終わりではなく、移動した2台と新入り1台のレベル出しと配線作業があります。こちらの方が時間がかかります。移動は10時過ぎに完了しましたが、レベル出し等で結局18時までかかり、それでもやり残しましたので、残りは月曜日に持越しとなりました。
その間、工場長と私は生産活動をやっていました。工場長はブレーキ曲げ加工、私は丸棒曲げ加工で一日分の加工賃を半日弱で稼いでおりました。久しぶりの2人きりでの生産でしたが、邪魔が入らない休日はほんとに仕事がはかどります。「このペースで毎日生産出来たら最高やのになぁ」とシミジミ感じた時間でした。
仕事は段取り命な事も改めて確認しました。そして、繰り返しの仕事であればそれを次に繋げる重要性を痛感しました。1回目より2回目、2回目より3回目、とより良い状態で仕事をする工夫は動画や写真で勘所を記録しておく事が大切です。おそらく同じ人が繰り返しやる場合は段取りの工夫が繋がっていってると思いますが、もし違う人がする場合はもちろん、自分が再度やる場合も含めて、「思い出す」とか「考える」必要を少しでも減らしてあげる事が、スピードを更に高めたり、工夫の幅を広げることに繋がると痛感しました。

感覚を繋げる!

未来の自分に、周りの人たちに、感覚を繋げていきたいと思います。

やりきれていません

見積がジワジワと溜まってしまいます。

生産管理の責任者が退職したので、仕事が膨れています。
仕事の優先順位の整理をしつつ対応していますが、どうしても見積のスピードが落ちます。
昼間にすべき見積準備作業が出来ず、対応が1日から2日ずれます。
平常時でも見積のスピードには課題があるのですが、これはいけません。

見積以外の業務体制は皆の協力もあり、なんとか立て直しつつあります。
そこにはいい感触もあります。
ここは体制を以前とは変えつつ、補強して飛躍するチャンスにも感じています。
見積のスピードと皆にかかる負荷の2点を意識しつつ改革に取り組んでいきます。

皆の共存共栄の為にがんばりますっ!

動画選手権

大阪産業創造館主催の動画選手権に参加しています。

サカイテックは「繋ぐ、ものづくり」という題名で出ています。
1分間の動画です。再生回数での表彰がありますので、お時間許されればクリックお願いします。
表彰されてどうという事は無いのですが、素直に嬉しいです。よろしくお願いしますっ。

もっと広く「サカイテックはこんな会社です」と知ってもらう事が目的です。
ただしハッキリ言って1分で表現しきれるはずはありません。
まずは興味を持ってもらえればと思っています。
そっから繋がって「会社を見てみたいな」と思ってもらえたらイイですねー。

目先に良い話は少ないですが、少しでもワクワクできる事の一つがこの活動です。
夢を語れる経営者になりたいです。

一日が早いです

昨日は不幸があり身内の社員さんが3名欠勤でした。

手痛いですが、仕方ありません。
私も現場に入りました。
丸棒を切断して曲げる仕事をしていました。
一度図面間違えの不良を出してしまった品物の代品なので、慎重に何度も何度も図面を見返して段取りをしました。一本切って、曲げて切断寸法を決めて、何本か切断し、バラつきチェックをし、何度か図面を見返してチェックしました。そこで工場長が応援を回してくれたので、切断の方をTさんにお願いし、切ってもらいながらもう一人のM君に曲げの説明をしながら寸法チェックをしていたのですが。。。

二人でもう一回図面を見ると・・・

間違ってますっ!

1mm取り違えてました!
「おーーーー!のーーー!」
少量とは言え、手に入れるのに時間はかかるし、2000円/kgの材料です。
「やばぃぃぃぃ!」と一瞬思いましたが、長い方に1mm間違えていたのでホッと一息でございました。
200本程再切断して被害はそこで止まりました。

自分では20回くらい図面を見て段取りしたのですが・・・
思い込みとは恐ろしいです。
結局外寸と中心線の取り違えの様なミスだったのですが、
丸棒の曲げ図というのは中心線で書かれる事がほとんどです。
ノギス等で実物を計測するのは外寸です。
今回の丸棒は直径2mmでしたが、大抵の場合は暗算して外寸を確認します。
これが危ないのですね。
せめて外寸を図面に書き込んで仕事をするべきだと学びました。
そして第3者のチェックです。面倒ですが新しい目で一つ一つ見てもらう事が必要です。
今更ながら基本的なミスを犯してしまいました。

名誉挽回の為付け加えますと、引き継ぎの時に手順通りに細かく二人で確認しながら教えていたので
ギリギリのところで発見できました。
「こうやって曲げてな。ここをこう測ってほしいねん。ここが図面で298mmやから外寸が300mmやろ・・・・・・・・・・ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!
ちゃうやん!片側外寸やから299mmやん!やべぇぇ!」
という具合でした。冷汗かきました。

夜は12月例会の打ち合わせでMさんの会社に行ってきました。
公開では第一回目の打ち合わせだったのですが完璧でした。一度2時間の原稿に膨らませてから、50分に絞り込んだそうです。まだ1ヶ月以上あるこの時期にこれであればやり過ぎくらいです。ストーリーとエピソードの時間配分のバランスが絶妙だと思いました。No2思考のサラリーマン役員だったMさんが社長になっての戦いがリアルに語られていました。あとは、現在では結論を出し難いと思われるところまで考え抜いて、ご自身の熱い思いが語られると、会場が感動の渦に巻き込まれるのでしょう。今回の報告はおそらくそこまで行きます。ほんとに楽しみです。

内容で印象的だったのは、仕事を任せる事の難しさです。全部任せきってしまえばいいのでは、とか、報告のルールが必要なのでは、とか、意見が出ました。勉強になります。私は最初にも最後にも必要なのはやっぱり「ベタな人間関係」だと思いました。「腹を割った対話」「信頼関係」が無いと、仕組みを作ってもどこかにいつの日か問題が出てくるのだろう。そう感じながら実行しきれない自分に焦りを感じていました。

Mさん、いいキッカケをありがとうございます!

ご無沙汰でした

2回目のブログ分断となりました。

何かに本気で取り組み始めるといつも何かが起こります。
思い返せばそこには禁煙もくっついてたりします。
本気の禁煙は2回目ですが、何かが起こっています。
禁煙に本気だから何かが起こる訳ではないです。
多分、禁煙すると時間の使い方が変わって「何かにコダワル時間」が増えて、
「何かを許せない自分」が生まれているように感じます。

「超プラス思考」で考えると今起こっていることはチャンスです。
ハッキリ言って今はしんどいです。
でも心が折れない限りは大丈夫。
がんばっていきますよー!

久々の大きくなったアンちゃんをどうぞ。

IMG_1712.jpg

IMG_1718.jpg
プロフィール

tagakazu

Author:tagakazu
2009年の11月に社長就任。
6年目となりました。
テーマは
「何でもやってみる!」
「感じて伝えて共感旋風を巻き起こす。」
楽しく行きます。

カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2ブログランキング
よろしければクリックを

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
33519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
886位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。