スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいさつ+α

今朝マンションのエレベーターを降りた所でささやかな幸せを感じました。

エレベーターを降りる時、新聞を取りに降りておられたお婆さんが居られました。
「おはようございます。」先を越されました。
私はいつも先に言うように心がけているのですが、負けました。
「(負けたな・・・)」と心の中でふと思いつつ、自動ドアに向かうと・・・

「いってらっしゃい。」

と背中に「あいさつ+α」が降り注ぎました。

その言葉と、その心のコモリ具合に全身が温かくなった気がしました。
「いってきまーす!」と元気に(とはいきませんでしたが)、
返事をして気持ちよく出勤させてもらいました。

お婆さん、ありがとうです。
スポンサーサイト

色々学んでます

ブログは休憩が多いですが、学び多い日を過ごしています。

シリーズで50万部売れている
「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者、
坂本光司さんのお話を聞かせてもらう機会がありました。
事前に「あの方の話を聞いたら翌日から必要とされる良い会社になれる。
絶対に聞くべきだ。他の仕事より絶対に大切な時間になる。」と
ある剛腕社長様から聞いていましたが、
「いやいや。あんまり期待していたらイカン。。」と思いながら参加しました。

まず最初は、企業の果たすべき使命について、
「5人を幸せにする事」と「普通はその順番を間違えている」というお話でした。
5人とは、大切な順番に、
1.社員とその家族
2.社外社員とその家族(社外とはパートナー企業の事です)
3.顧客
4.地域住民
5.株主・関係者
です。

同友会的に言うと、5人の事も順序の事も何百回も聞かせてもらってきた事ですので、
「ウンウン。そうそう。」と納得していました。

しかしその後の3社の実例のお話でうなってしまいました。
最近よく感じる「感動と危機感」が同時に襲ってくるお話でした。
経営者としての本気度をもう一度考えさせられ、危機感を感じ、
それでいて理想の企業像を見せてもらい、感動を頂きました。

後で他の方たちの感想を聞きますと、
一律皆「感動した。本当にいい話だった。」と前提の上で、
中には「矛盾もあった。でも人間臭くていい。」とか
「頭では分かってもできるもんじゃない。やり過ぎなとこもあるのでは。」とか
本当にいろんな意見がありました。

私も最近よく「5人の幸せとその順番」について考えることがあります。
「社員とその家族の幸せ」が大切な事は、解っています。
しかしもっと本質的に掘り下げると「自分とその家族の幸せ」が大切な本心があります。
しかし「自分の幸せ」は周りの人達に支えられてこそです。
それをうまく説明するなんて事は難しいのでしょう。
生きザマで示すしかないのでしょう。

日々精進。日々感謝です。
プロフィール

tagakazu

Author:tagakazu
2009年の11月に社長就任。
6年目となりました。
テーマは
「何でもやってみる!」
「感じて伝えて共感旋風を巻き起こす。」
楽しく行きます。

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ブログランキング
よろしければクリックを

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
33519位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
886位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。