スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウロウロしてます

クレーム対応が多いです。

複雑なクレームが多いです。
冷静に見て、サカイテックはキッチリ仕事が出来ているように感じるのに
お客様が満足していない。
そんな感じです。
想像できるリスクを事前に丁寧に伝えないといけない。
そんな必要を感じます。
でもそうすると時間が3倍くらい必要になります。
会社が成り立ちません。

心がウロウロしています。
そして、やりたい事は全く出来ず、
気づけば夜になっている。
そんな毎日が続いております。

しかし、全てはここから。
何かに気づけばそれは動き始めるキッカケです。
がんばっていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3倍とは言わないまでも、以前に比べて想像出来るリスクをちゃんと洗いざらい出していく事が必要になってきた様に感じます。
当然の共通項としての暗黙知の部分でさえ、その事が広がってきてる感じです。当然時間が増えます。

今はまだリスクをきちんを打ち出すことより、そういったリスクがあっても、相手の方が不安を覚えずかつ結果的に問題なく仕事をしてくれる方を優先される方が多いと思います。要は不安を感じさせてしまっては不利という事です。

その辺にとても難しい所があって、どう出るかわからない様なものであれば本気全開のチャレンジだとわかってもらえればその辺の不安は一緒に飲み込んでくれるものの、相手の感じ方次第ではリスクなんてとんでもない。それを抑えるのがメーカーとして当然だろ、スタンスが多いので苦労します。

もう一つ裏返しな事があって、例えば検査を強化しなさい、ダブルチェック、トリプルチェックをしなさいという事を言われる事があるのですが、その意味するところは御社の製造品質は当てにしてませんよ、という事もあるわけで空恐ろしい気持ちになります。

要求が上がる一方ではありますが、そういう事に完璧までとはいかなくても、一定以上の進歩を見せつつ答えないとなかなか仕事に結びつかない世の中ですが、それが生き残っていく一つの術なのでがんばりましょう!

違う事が入ってきて夜なんてのはほんとザラです。
品質ももちろんなんですがうちは納期面もガタガタしてます…。
それなのに心がウロウロという気持ちもよくわかります。

yossyさんへ

おおきにです。
き・記事よりコメントの方が長いではないかっ!…

リスクを伝えるだけでは不安にさせるだけですよね。
最初からこれはチャレンジだと双方が理解した上で取り組む仕事であれば、発生したリスクは黙っていてもある程度分散されると思います。試作とかトライではそれが通用します。リスクを伝えるだけではいけない。では、代案が出せれば最高です。その為には使用状況をかなり把握しないといけない。そこに掛ける時間が足りないです。というか、そこに時間を掛ける企業姿勢になってないんでしょう。戦略をウロウロ考えてます。
1.会社全体で大きく業態を変える。お客様を絞り込む。業界を絞り込み、その業界に精通して自社の持てる力を発揮できる「課題のある場所」を探す。
2.今のまま広くお付き合いをしながら、「課題を探す部隊」を作る。要は人員増強して攻めに出る。
3.今のまま広くお付き合いをしながら、「全員営業」の体制で、課題を見つけて対応する。守りに近いです。
4.今のまま臨機応変に対応。半分逃げです。但し変化は恐れない。
ウロウロしております。
自社の強みが解ってないのです。
これではいけません。
でもやりまっせ!

No title

うちでもそういったフォローの重要性を再認識しています。その差で仕事が順調に流れるかどうかも変わって来ると思います。うちには営業部門がないので僕が率先してやっているのですが、やればやるほど仕事は膨らみ、今週とうとうあきらめがつきました。誰かにやってもらいます。善は急げで今日皆の前で営業部門をつくる話をしました。

型オタさんへ

営業部門をつくるの正解だと思います。
外部からの風を社内に吹き込むのは経営陣だけでは不足すると思います。これで型オタさんがスピードアップすると私は…。おぉぉぉぉ。がんばらなければっ!
プロフィール

tagakazu

Author:tagakazu
2009年の11月に社長就任。
6年目となりました。
テーマは
「何でもやってみる!」
「感じて伝えて共感旋風を巻き起こす。」
楽しく行きます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ブログランキング
よろしければクリックを

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
39291位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
1032位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。