スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府立産業技術総合研究所

先日からしつこく記事にしているステンレスのサビの件で施設に相談に行きました。

大阪府立産業技術総合研究所という所です。
和泉市のテクノステージの傍らにありました。
飛び込みで電話してアポ取って行きましたが、道に迷い遅れました・・・。ごめんなさい。
思ったよりでっかい施設でビックリしながら、
20kg位あるサンプル持って施設内をウロウロしました。
腕がプルプル震えてました。

最初は「化学環境部 繊維応用係」という所につながり、
理学博士・主任研究員という賢そうな方達3人さんにお話を聞いてもらいました。
「この話だったら○○さんが詳しいな。呼んでみよう。」等と打ち合わせて下さって、
「機械金属部 金属表面処理係」の方2名が合流し、5人の方が話を聞いてくれはりました。
皆さんほんとに親切な方ばかりで、その中でも金属の方のAさんは、
「こうやってみんなで協力してやろうとするのは大好きやねん。がんばりましょう。」
と、とても有難いお言葉をくれはりました。
そして、延べ2時間程5名の方が相談に応じてくれました。
もっと事務的な施設だと思ってました。

サビと言われている物をこすり落とした粉末を預けて、分析を依頼してきました。
その事をお客様に連絡しましたが、「それでサビの原因がハッキリするんですね?」と
未だに固定観念が残っていてガックリしました。

茶色い物がサビだという事と、
施設で分析したら原因がハッキリするという事の、
2つの固定観念を外して貰うよう丁寧に説明しました。
ほんとお互いの立ち位置が違うという事を痛感します。
正直イライラします。
しかし、逃げるわけにはいきません。
冷静に見つめ直さないといけないのでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ほんまお疲れ様です。

もちろんお客様の立場があるのでそれも踏まえて考えなくてはいけませんが、こちらとして最後よりよくするには最初はうまく理解してもらえなくてもきちんと伝えていかないといけないから難しいですよね。

うちでもある案件で揉めに揉めてSさんにもご迷惑をかけの、なおかつ振り回され最後は最悪の結果になりそうな所まで来てます。
内々の事なら最後はなんとか収まりつけれるのですが、ここまで協力してもらってこれなのかと…。

がっくし…。

yossyさんへ

どっかで線引きする事か、事前の綿密な相談か、
何かが足りなかったから揉めちゃったような気がします。
何にしても感覚を揃えるのは骨が折れます。

お疲れ様です。
プロフィール

tagakazu

Author:tagakazu
2009年の11月に社長就任。
6年目となりました。
テーマは
「何でもやってみる!」
「感じて伝えて共感旋風を巻き起こす。」
楽しく行きます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング
よろしければクリックを

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
15578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
479位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。