スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロット管理

ロット管理でひと揉めありました。

製品の材料コイルナンバーの管理でミスがあり、

間違った報告をお客様にしてしまいました。

品管でリストを作って管理していますが、

製造工程を含めてどこかで転記ミスがあったようです。

直接お客様と応対した事務の方はお客様に怒られ、

間違った情報を流した品管の方は事務に怒られ、

間違った情報を流したかも知れない製造・出荷担当は品管に怒られたようです。


私にも情報が来ました。

その製品の流れをよく聞いていると、

問題の材料ロットナンバーは入荷してから製品が出荷されるまでに4回転記されていました。

これが問題の根拠なのです。

「間違うな!」と言うのは簡単ですが、人間間違いはあります。

そう言っちゃうと終わりですが、100%を狙うためには

「人がキッチリ意識して業務を遂行する」プラス「無理な仕組みをチェックして改善する」

事が必要なんだと改めて気付きました。

初歩的な事ですみません。


ただでさえ、寸法公差に注意を取られる現場仕事なのにアレもコレもは難しいなと。

その為に3~4人もの人が怒られ、嫌な思いをする。怒る方も良いものではありません。

おかしいです!


ミスが発生したときには、

「誰が悪い」という視点ではなく、

「何が悪かったか」からスタートするべきだと。

そして、社員全員がそこからスタート出来るようになるまで

私は導いていかなければなりません。

他社ではとっくに出来ていることかも知れませんが

常にプラスワンでいきます。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ぼちぼち復活します。現在轟沈中の型オタです。
ちょうど、今朝、うちでも私が怒ってました。
作業指示書と、現場責任者の指示が違っていたのですが、作業指示書を確認せず、現場責任者の指示で間違ったものを出荷しました。現場責任者といえど、最新、最終の情報を持っているとは限りません。この場合、だれがいった言わないの問題でなく、作業指示書が衝である、という基本を忘れたことにあります。指示内容の違いに気がつかず、というか指示書をきちんと見ずに、言われた通りにやりました、みないな感じでしたので、怒りが頂点に達しました。お客さんの身になって考えてみろ!!!レベルの低い会社で恥ずかしいです。最終的には私の管理不足ですが。

型オタさんへ

お帰りなさい!
ぼちぼち行きましょう。

そうなんです!
ミスがあった時には、関係のない人など居ません!
言われた通りにやりました。とか
検査通したから。とか
一番に言い訳が出てくると爆発してしまいます!
でも何もかも含めて、全ての責任は経営者に一番大きく乗しかかるわけですね。
お・おもたい…(泣)
プロフィール

tagakazu

Author:tagakazu
2009年の11月に社長就任。
6年目となりました。
テーマは
「何でもやってみる!」
「感じて伝えて共感旋風を巻き起こす。」
楽しく行きます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ブログランキング
よろしければクリックを

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
15578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
社長ブログ
479位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。